肌質は大きく分けて4つ!

肌質は「皮脂量」と「水分量」の2つから、普通肌、乾燥肌、オイリー肌、混合肌の4つのタイプに分類されます。
x軸とY軸に水分量と、皮脂量を水分量を当てはめた表を見たことある方も多いんじゃないでしょうか?
ちなみにどんなのかというとこんな感じ。

 

 

乾燥肌は、毛穴は割と小さく目立たないものの潤い不足からかさつきやすくバリア機能が低下しているため、肌あれ肌トラブルを起こしやすしお肌。

 

混合肌は、水分不足からくるかさつきバリア機能の低下、皮脂量の多さからべたつきやすくニキビなどの吹き出物が出来やすい肌。また乾燥が原因で粉を吹くことも。

 

オイリー肌は、水分量が多いのでキメが細った肌。ただ皮脂量が多いため、ニキビや出来やすいお肌。また毛穴が大きいことが多く、皮脂が詰まりやすい傾向に。

 

普通肌は、潤い皮脂量ともに保たれたお肌、毛穴も比較的目立たないことが多い。ただし季節によって肌の状態が変化しやすいことも。

 

というのが、4つの肌の特徴ですね。普通肌が一番理想ですが、季節によって乾燥肌になったりオイリー肌になったりと変化しやすいので油断は禁物!

自分の肌質を知ろう

自分の肌質を知ることも大切。
そこで自分の肌質をしるチェックシートを作ってみました。
普通肌はあらかじめ除外して「乾燥肌よりの混合肌」「オイリー肌よりの混合肌」という風に混合肌をより細分化してみましタ。
自分がどの肌質に合うかチェックしてみてくださいね♪

 

 

更に詳しく肌質をチェックするには

もっと自分の肌について詳しく知りたい方はこんな方法もあります。

化粧品のブースで肌質チェックを行う


よくデパートや百貨店の1Fは化粧品売り場となっていて、有名化粧品のブースが並んでいます。この化粧品ブースでは無料でお肌の状態をチェックしてくれるところがあります。
有名なのは資生堂ですね。
資生堂では肌のトータルチェックができる「SKIN VISION」と気になる部分を手軽にチェックできる「Handy Skin Sensor」の2つの機器があります。
資生堂のいいところは診断結果のプリントがもらえるで、個人的にはすごくおすすめ。
チェック時間は10分ほどですが、30分ぐらいは余裕をみておくといいと思います。
また時間などによっては混みあうこともあるので、事前に問い合わせて予約しておくとスムーズです。
資生堂はHPから肌チェックが行える店舗を調べることができるので、気になる方は見てみてくださいね♪

資生堂の店舗検索はこちら

ネットでチェックする


わざわざ化粧品売り場に行くのが面倒だったり、人の目が気になるという方にはネットで行える診断もあります。
こちらはオルビスなんかが実施していますね。
オルビスの場合、18の質問の答えから1251通りの診断結果が導き出されます。
フローチャートの強化版といった感じ。
化粧品のブースに比べるとすごく簡易ですがとにかく手軽なので一度試しにやってみてもいいとおもいます。
また会員登録すると、パウチに入ったお試し化粧品ももらえます。

オルビスの肌チェックはこちら

肌質コラムをチェック

アトピー性皮膚炎が原因でニキビが出来やすくなってしまうのでしょうか?その原因に迫ります!