便秘はニキビを引き起こす?その原因と便秘解消方法をご紹介します

大人の女性に多い悩みである「便秘」は、様々なトラブルを引き起こします。
それではニキビは便秘と関係があるのでしょうか?
ある便秘に関する研究結果にこのようなことがかかれていました。

10名中6名は著明な便秘改善がなされ、このことで「にきび」の解消や、朝食後に排便が起 こる、排便の後すっきりするなど、排便状態もよくなっていることは、ラクトバチルスカゼイ シロタ株がビフィズス菌の働きを助け、腸内を整え、短時間で水分を含んだ十分な量の便が出 来たと考えられる。

引用:乳酸菌摂取による便秘改善に対する評価

これによると、便秘が解消したことによってニキビが改善したとのこと。少なからずニキビと便秘は関係しているのだと思います。
それでは便秘によってニキビができる原因や便秘の解消方法をご紹介します!

便秘でニキビが増えるメカニズム

有害物質がニキビを引き起こす

しっかりと化粧水や美容液などの外側からケアも大切ですが、便秘を始めとしたた「内側」からの影響でニキビを引き起こすこともあります。
排出されるべき便が長期間溜まった便秘は、腸内環境を悪化させててしまっています。

これにより体内に有害物質が増幅。
この有害物質が、善玉菌が減らし悪玉菌が増加さニキビの原因となってしまうのです。

また善玉菌の減少によって腸内のビタミンも減ってしまい、肌に栄養素が行き届かなくなりニキビを作りだしてしまいます。
さらに悪玉菌が増えることで活性酵素が発生するのもニキビができる原因のひとつ。

便秘の解消には何が効果的?

便秘解消に効果的なものをご紹介

便秘を解消と一口に言っても、様々な方法がありますよね。そこで便秘解消で特に有効なものをまとめてみました。便秘に悩む方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

王道!食物繊維で便秘解消!!

ご存知の方も多いと思いますが、まず便秘の解消に効果的とされるのが「食物繊維」ですね。
食物繊維を取ることで腸蠕動が促進され、便秘の改善はもちろん予防にもつながります。

食物繊維に富む食品を多量に摂取すると、便量が増し、抗便秘作用が認められている。誰でも経験したよく理解できる効果である。この便秘を防ぐことが食物繊維の基本的な効果の一つであり、さらに種々の消化器や代謝性の疾患に波及勅票をもたらす

引用:食物繊維

乳酸菌の力を借りてみよう!

続いては乳酸菌ですね!乳酸菌も便秘解消には有名どころ。乳酸菌は腸内環境を整える働きがあり、ヨーグルトなどに含まれます。
乳酸菌による便秘解消の実験結果には様々な研究結果があります。

便秘気味(排便回数が週4回以下)の女子大生36名が、本乳酸菌を用いて調製したヨーグルト100 gを1日1回、2週間摂取した結果、ヨーグルト摂取中は、摂取前と摂取終了2週間後に比較して、有意な排便回数の増加が認められた

引用:LB81 乳酸菌を使用したヨーグルトの皮膚機能改善効果に関する検証

寝起きの水分補給で腸振動を

また朝起きて冷水飲むのも効果的です。起床後すぐに冷水を飲むと温度刺激によって、腸蠕動が促進されます。
こちらもいろいろな論文や研究で評価を得ている方法なので、便秘に悩む方にはぜひ試してほしいですね。

また朝食後の排便習慣をつけるため, 早朝に冷たい牛乳または冷水を飲むこと

引用:透析患者と便秘

便秘解消エクササイズ

そしてよくテレビで特集されていますが、腸のエクササイズも便秘の改善に効果的。以下で紹介する動画はたけしの家庭の医学で話題になった「落下腸マッサージ」というエクササイズ。
このエクササイズは便秘改善のエキスパートである国立病院機構久里浜医療せインターの水上 健先生が考案されたもの。

このエクササイズはたけしの家庭の医学のほかにも「世界一受けたい授業」や「ためしてがってん」など多くのテレビ番組で紹介されているので便秘に悩む方はぜひはじめてみましょう。